ウェビナーとは?(その1)

ウェビナーという言葉を聞いたことありますか?インターネット上で開催する1時間程度のセミナーのことです。海外、特にアメリカで普及していて、ネット集客の決定打的な位置付けになっています。

私は2年前にロシアで開催するセミナーの宣伝のためにウェビナーを開催して、そこからセミナー申し込みが増えたことに驚きました。日本ではまだこれから普及という段階ですが、この夏に私自身が何度か開催してみたところ、海外と同じように日本でも集客効果が高いことが確認できました。

アメリカでは、コーチやセラピスト、ブロガーなどの個人事業主がウェビナーとFacebook広告を上手に活用して成功するケースが増えてきています。これをきっかけに億単位の売り上げを出す人が増えて来ています。日本でもそろそろ本格的に普及しそうな気配があり、まさに「始めるなら今でしょ!」

ということで、ウェビナーのブログ記事をいくつか発信しようと思います。

ウェビナーとは?

「ウェビナー」とは、インターネット上で開催するセミナーのことです。セミナー講師の映像と音声をパソコンやiPad、スマートフォンなどで視聴する形式でセミナーに参加します。

最大の特徴は3つ。

  • 参加しやすい
  • 参加人数が多い
  • コストが低い

その他の特徴はこんな感じです。

  • 講師の映像・音声が参加者に届き、参加者の質問はチャットで講師に届けられる。
  • 特定の参加者の映像と音声を出すことも可能。
  • 参加が手軽なため、参加人数が多い。(数十人〜1万人超えもあり)
  • 参加者はインターネットがあれば世界中どこからでも参加可能。
  • 参加費は無料なものが多い。
  • 開催費用が非常に小さい。
  • 参加者はパソコン、iPad、スマートフォンなどから視聴できる。無料アプリをインストールすることが多い。
  • 講師側はウェビナーソフトウェアを利用して、パソコン、iPad、スマートフォンなどから開催できる。
  • 録画が簡単で、後から再利用できる。

>>ウェビナーとは?(その2)に続く
11月12日(日)午後8時に「ウェビナー集客の仕組み」というウェビナーを開催します!
ウェビナーの効果やメリット・デメリット、開催に必要なもの、ウェビナー成功の重要ポイントなどを解説します。
ぜひご参加ください。参加費は無料です。
http://www.reservestock.jp/events/153543

関連記事

コメントは利用できません。

今後のイベント

現在予定されているイベントはありません。

ページ上部へ戻る