解決策は「ダイヤモンドの知恵」

どうしても参加したいセミナーがあり、先週末にシンガポールに行ってきました。
簡単に言うと、「古代チベットの知恵をビジネスや生活に活用するノウハウ」を教えてくれるセミナーです。私の仲間の皆さんに非常に役立つノウハウ、皆さんにとっての解決策だと確信しまして、ご紹介します。

開発者のゲシェ・マイケル・ローチさんは、チベットでの25年の修行の後にニューヨークで起業して、何もないところから年商250億円のビジネスを作り上げ、最終的にはウォーレン・バフェットに売却しました。これは古代チベットの知恵が現代社会で役立つことを証明することとなり、以降、世界中に広める活動をしています。

 

ビジネスで具体的な成果を出せる

シンガポールのクラスの参加者の中にも、すでにこのノウハウを活用してビジネスを大きくしている人が多数いまして、話を聞いてみました。
同じクラスにいた人の事例では。。。

数千万円の借金を抱えて、手持ちの現金が数百円までなった人が、ほんの数ヶ月で借金を全額返済し、1年経った今は年商1億円に手が届こうとしています。

 

不動産ビジネスを営んでいる女性が、不動産市場の不況で売り上げが落ち込んだために転職を考えていた状況から、このノウハウを実践し始めてから3ヶ月で注文がひっきりなしに来るようになり、今では年商5千万円のペースで売り上げが伸びています。

この2人は2時間の講演で聞いた内容を実践して結果が出たそうです。もっと勉強しようと考えて、今回、私と同じく初級編のセミナーに参加したとのことで、決して”この道何年”というわけではない人たちです。

このような話を聞くと、何か特定の商品を売るのか?とか、ネットワークマーケティングか?とか、このノウハウの認定インストラクターになることで儲かっているのでは?と勘ぐる人もいるかもしれませんが、全く違います。みんな、それぞれ自分の既存のビジネスに活用して大きく成長させているのです。

さらに私がとても気に入ったのは、ビジネスを成功させた後のことが充実している点です。つまり、他の人への貢献、ボランティア活動、寄付、その他の社会貢献などの取り組み方や、有志でのボランティア活動なども活発に行っています。

 

物事の真理+瞑想+ヨガ+ビジネス活用ノウハウ

  • 古代チベットの知恵を現代社会にどうやって当てはめて考えれば良いのか、それを実践するにはどうしたら良いのかを非常に具体的に教えてくれます。
  • 「7つの習慣」的な精神論や考え方もあり、物事の真理・仕組みの話もあり、瞑想やヨガもあります。
    さらに私がとても気に入ったのは、ビジネスを成功させた後のことが充実している点です。つまり、他の人への貢献、ボランティア活動、寄付、その他の社会貢献などの取り組み方や、有志でのボランティア活動なども活発に行っています。
  • ベースが古代チベットの真理に根付いているため、精神的な成長に最終ゴールがあるのも嬉しいところです。
  • ヒーリングを教えて9年の私から見ると、ヒーリングで癒された後にどのような行動をすると結果が出て来るのか?という部分を非常に具体的に教えてくれます。
  • 参加者のほとんどが会社経営や個人事業主であるため、参加者同士のディスカッションでもとても有意義な議論ができ、異業種交流会的なネットワークもできます。おかげでアジアに友達がたくさんできました。

シンガポールのクラスの様子。

img_9245img_9211

img_9198img_9332

 

この「ダイヤモンドの知恵」は、ビジネスで結果が出ている事例が非常に多いためか、あっという間に世界中に広がっています。北米・南米・ヨーロッパ・アジアに広がっていて、特に中国で大人気です。シンガポールのクラスも大盛況でした。

し・か・し。。。なぜか日本では全く知られていないと言うのが不思議!
日本では「一般社団法人ダイヤモンドの知恵ジャパン」という団体がありまして、これから日本でも広げるべく活動をスタートされました。

私の仲間にとても役立ちそうな情報のため、日本の代表のペール・フルードさんに相談したところ、11月に2時間ほどのセミナーで「ダイヤモンドの知恵」を紹介していただけることになりました!

みなさん、”ピン!”と来たら、運命です。一緒に参加しましょう〜!

イベント:「最高の人生のつくり方」!
日 時 :2016年11月9日(水)18:30-21:30
会 場 :アットビジネスセンター池袋別館803
参加費 :5000円
内 容 :講義と演習(ヨガはありません)
申し込み:http://dc-japan.org/seminar.html

1

関連記事

コメントは利用できません。

今後のイベント

現在予定されているイベントはありません。

ページ上部へ戻る