「スピリチュアル開業成功の方程式」

スピリチュアル開業成功の方程式その1

「スピリチュアル開業成功の方程式」オンラインセミナーが、おかげさまで追加募集もあっという間に満員御礼になりました!
ありがとうございました。

今回、惜しくも申込みできなかった方、ごめんなさい。オンラインセミナー用のシステムの都合で最大100人までという枠があるため、今回はこのまま進めます。また別日程で企画しますので、ぜひお申し込みください。

さて、オンラインセミナーで話す準備も兼ねて、今日は「スピリチュアル開業成功の方程式」について話そうと思います。
まずは、マーケティング。集客ですね。

スピリチュアル開業の集客と言っても基本は他のビジネスと特に変わるところはありません。
ターゲットとなる人たちに効果的な情報を伝え、見込み客を集め、信頼関係を作ってから、サービスの告知をします。
…という一行の中にいろんな要素が含まれていますよね。
5つの要素があります。

1)ターゲットとなる人たちを決める
2)効果的な情報を伝える
3)見込み客を集める
4)信頼関係を作る
5)サービスの告知をする

この5つの要素を実現する手段は時代によって変わっていきます。例えば、私がスピリチュアルを始めた2006年頃は、口コミが中心でした。ネット上ではなくて、実際に人と話しながら伝わる口コミです。

その後、だんだんネットの活用が広がっていきました。最初はホームページとメルマガが効果を発揮し、その後ブログが活用されてきました。口コミがなくなったわけではなく、口コミが生まれる場所がネット上の会話に移行してきたのです。そして今、フェイスブックが重要な位置付けになっています。

え?フェイスブックに投稿しても効果が小さいって?

そうそう、そうですよね。フェイスブック上の友達が500人だとして、投稿が表示されるのはそのうち25人程度(5%)ですから、確かに効果が小さいとも言えますね。しかし、フェイスブック広告を使うことで友達の範囲を超えられますから、数十万人に情報を届けることだって簡単に出来るようになります。

それでもフェイスブックはメルマガと比べて反応が弱い?

はい、そうですね。メールは自分に個別に手紙が届くようなものですから、やはり開封して読んでもらい反応してくれる確率はフェイスブックよりもはるかに良いです。しかし、フェイスブックはいろんな機能追加をしたおかげで、メルマガとの連携が出来るようになったり、反応が良くなるような工夫がされました。今はフェイスブック・ブログ・メルマガを連携する方法が非常に効果的です。この方法を使うと、初めての人でも3日で100人の見込み客を集めることも可能です。以前の方法よりも明らかにスピードアップできます。

こうやって書くといかにもビジネスっぽく聞こえるかもしれませんが、実際にはとてもスピリチュアルです。
いろんな新しい道具を使うことで便利になったりスピードアップしたりしますが、スピリチュアルなメッセージがしっかりしていることが一番重要なのです。道具の部分のやり方がわからなければ、誰かに代わりにやってもらえば良いのです。

一番重要なのは、あなた自身のスピリチュアルな生き方や価値観、目的が何かということです。
それを上手に盛り込むことで、マーケティングのプロセスが効果を発揮していきます。これはスピリチュアルビジネスに限ったことでなく、どんなビジネスでも同じです。創業者のスピリチュアルな生き方や価値観、目的がマーケティングに反映されていると、それに共鳴する人がマグネットのように引き寄せられて、ビジネスが成長します。

自分の人生の目的、天命(ディバインミッション)とも呼べるようなことに気づき、それを生業とすることで、成功に導かれます。ターゲット客やニッチ、ベネフィットなどの言葉がマーケティングで使われますが、それぞれ天命と一致させることで、すべてを追い風に乗って進めることができるのです。

では、天命はどうやったら見つかるのでしょうか?

関連記事

コメントは利用できません。

今後のイベント

現在予定されているイベントはありません。

ページ上部へ戻る