ベッキーの運命のタイミング(その2)

  • 2016-5-22
  • ベッキーの運命のタイミング(その2) はコメントを受け付けていません。

*ネガティブな思考パターン

ベッキーさんは本当に大変な状況におかれましたね。自分のプライベートの恋愛が原因で仕事を失い、世間から人間性を批判されたのです。一方で相手にはまだ気持ちが残っている。胸が引き裂かれるような苦しさだったのではないかと思います。

あのころベッキーさんへ向けられた批判は、ベッキーさんの存在を否定するようなヒドイものもありました。
あれは相当、傷つきますね。ネガティブな思考パターンをいくつか作ってしまっているんじゃないでしょうか。

例えば、
・私は人を愛するとすべてを失う。周りの人から否定される。責められる。愛も失う。
・私は人を愛するのは危険だ。人を愛すると罰せられる。
・私は愛する人に裏切られる。
・人を愛することは罪だ。
・私は人を愛した罪を償わなければならない。

ところで、いろんな人の心無い批判コメントを見ていると、その人の精神性が現れているようで興味深かったです。
ベッキーさんを叩くことで自分が注目を浴びたり、自分を正しい人に見せたり、ベッキーの後釜の座を狙ったりなど、自己顕示欲が見え隠れしていました。あれは弱い者いじめだよね。芸能界の醜い部分を見せられた気がして、いい気分しなかったですね。

自分の思念を飛ばしているのに気がついてないんだね。本当にムチのように相手に飛んで行ってしまうのに。いつか自分の元に返ってきてしまうのに。

確かにベッキーさんたちに間違いはあったけど、そこに怒りを感じてそのまま表現したところで、何も良いことはないですよ。人の間違いを許していける度量を持つことが大切だと思います。怒りを感じたときにどう振る舞うかにその人の精神性が出てきます。ベッキーさんがどうこうじゃなくて、自分がどういう人間として生きるかという問題です。

そして、日本の芸能界独特の問題も見え隠れしました。英紙ガーディアンは、若手の女性芸能人に求められる暗黙のルール「人々を楽しませるだけでなく、モラルが完璧であること」を破ったことがベッキーさんが非難された原因と分析しました。モラルが完璧な人なんてこの世にいないですよ。誰だって間違えながら成長していくのです。

何はともあれ、多くの人の怒りを刺激するというのが目的だったと仮定すると、それは見事に達成されましたね。

 

*第3の運命のタイミング

そして次の運命のタイミングが『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』でした。
ここでエネルギーが一気に変わります。みんなの怒りが癒されます。
それまで一般大衆の意見は「復帰は絶対にNG」が圧倒的だったのが、この番組を境に「復帰OK」が半分以上になります。

ここでのポイントは3点。
・ベッキーさんのハートがみんなに伝わった。表情、声のトーン、そして涙などにベッキーさんのハートが現れていたはずです。
・間違いに向き合い、そこから学んで成長するという姿勢を見せた
・間違いを含めて人を受け入れるという「慈愛の心」を中居さんが見せた

こないだ舛添さんの件のブログ記事に書きましたが、これも映画「インサイド・ヘッド」と重なります。「カナシミ」が状況を一変させました。もちろん、中居さんの話術も良かったんでしょうね。
本当に良かったです。あの番組のおかげで、ベッキーさんだけじゃなくてみんなの心も救われた気がしました。

 

*第4の運命のタイミング

最後に、週刊誌の「ベッキーの“フライング番組収録”に川谷元妻が抗議文を送った!」という報道に対して、川谷さんの元妻さんが「抗議文ではない」「これで全てを終わりにしたい」と声明を出したのも大きかったですね。
一番の被害者的な立場にある人が「許し」「終わり」を宣言したことで、これ以上追っかけるのが野暮な状態が作られました。
演劇なら主演・助演にあたるベッキーさん、川谷さん、元妻さん、週刊誌、中居さんあたりは、本当にその役割をしっかりと果たしたのでしょう。結果、集合意識に大きな癒しが生まれたんだから、大仕事だったと思います。
おかげで多くの人の怒りが癒されました。その点、感謝します。

*もっと楽にできなかったの?

これがベッキーさんの運命のタイミング、ディバインタイミングだったのだとしたら、あまりにも大変すぎないですか?もっと楽にできなかったのだろうか??

はい、もっと楽にできたはずですね。やっぱりベッキーさん・川谷さんの思考パターンや過去のトラウマが影響してこうなったんだと思います。あの1月の記者会見の場で「勇気」「正直さ」「誠実さ」を発揮できていれば、ここまで大変にはならなかったはずですよね。「恋は盲目」の状態に勝って正直な言葉を話せたはず。事前にクリアリングしていればもっと楽だったろうと思いますが、後の祭りだねぇ。

*これからのベッキーさん

いまは、まだ相当傷ついているでしょう。まずは壊れたハートを癒すことが最重要と思います。
そのままだと今回のがトラウマになって次の恋愛ができなくなるから、信頼できる仲間や家族からしっかり癒してもらってください。やり方がわからなければメールください。お手伝いします。
川谷さんも、ああ見えても傷ついてると思いますよ。彼もハートを癒さなければいけないですね。
そしてもちろん、元妻さんもね。三人ともしっかりハートを癒して、これに懲りずに良い恋愛をしてください。

ベッキーさんは国民的な有名人だから、これからも注目されていくでしょう。
以前のブログにも書きましたが、ぜひもっと成長して、みんなの心を良い方向に導くようなオピニオンリーダー的な存在になって欲しいと思います。

*最後に

さて、まだ未解決の問題があります。
・LINE履歴の流出は法的に許されるのか?
・有名人のプライベートを公然にさらすのは倫理的にどうなのか?
・弱い者いじめ的な言動をする人たちの心の闇はどうしたらよいのか?
・若手の女性芸能人にモラルが完璧であることを求めるのは適切か?

今回、これらはそれほど注目されなかったですが、ほっといて良いものでもありません。
どれも同じくらい大きな問題ですね。

これらについても、解決を目的とした社会的な出来事が起こるのだろうか。。。
今ちょうど、何人かの芸能人のFacebookとiCloudがハッキングされたという事件が発生しておりますが、大きな問題にならないことを祈ります。

関連記事

コメントは利用できません。

今後のイベント

現在予定されているイベントはありません。

ページ上部へ戻る